●ルーフィングはチャンピオンです…「Champion Inside」 ゴムアス(改質・940)同等以上

★高分子系・軟質弾性/瑕疵担保保険適応(確認書発行)/超長期優良化住宅対応

★施工方法は変えずに、屋根裏の建築構造を飛躍的に改善します

★お施主様に屋根防水機能の差別化を明確にご提案できます(※ユーザーファースト)

★ルーフィングの耐候劣化試験データを公開しているメーカーはチャンピオンだけです

★全国シェアトップの実績(瓦屋根 葺替使用率)を誇るルーフィング

★ルーフィングのスタンダードは高分子系(耐久・耐候・機能・施工性に優れた)です

★ルーフィング材を工事屋さん任せにしていませんか? 設計施工者にご指定ください

img1.gif 株式会社 チャンピオン 


ご挨拶

  これまで、環境(ECO)問題に配慮した地球に優しいリサイクル原料を主材にした屋根下葺材製品の製造販売に

従事してまいりました。

  特に、弊社の主体事業である高耐久、高防水、高シール性、施工性に優れた軟質弾性プラスチックの屋根下葺

材製品につきましては、全国屋根下葺材市場の市場シェアが約10%(販売金額)、瓦屋根下葺材市場におきまし

ては、市場シェアが約30%、高分子系下葺材の市場シェアでは約60%にいたりました。

  これまでの38年間に築き上げた屋根下葺防水の実績・経験・ノウハウを糧にしながら、これからも皆様方のご

期待にお応えできるよ今後も「屋根下葺材専門メーカー」に特化し、社員一同更なる飛躍を目指していきたい

と考えております。

 チャンピオンブランドとして、プライスリーダーカンパニーであり続けるとともに、お客様にご満足いただける

製品製造し、お客様のニーズと時代のニーズにマッチした次世代新製品の開発に尽力し、更なる品質管理の

徹底と品質向上をお約束申し上げます。

 今後とも株式会社チャンピオンをご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。    代表取締役社長 伊藤 要

       

 

 

 

                                                                           

会社概要

・商号 株式会社チャンピオン (商標登録 チャンピオン)  ・HP http://www.champion-hp.info

・本社所在地 〒322-0602 栃木県栃木市西方町大字金井289-5  ・Tel 0282-92-7840 Fax 0282-92-7842     

・設立 1976年7月1日 ・資本金1,000万円 ・グループ総売上高21億円  ・グループ企業 蠧蕊

・地域代理店約60社  販売実績先工事店約7,000社(全国)

・栃木工場 栃木県栃木市西方町大字金井289-5 ・東京営業所 港区( 銅富内) /西東京営業所 国分寺市

・取引銀行   みずほ銀行 栃木支店 三菱東京UFJ銀行 宇都宮支店                

・事業内容 合成樹脂系屋根下葺材の製造及び販売 /石油化学製品のシート及び成型品の製造加工及び販売

                /合成樹脂系各種心材の製造及び販売 / 石油化学製品の製造加工用機械の販売  

・加盟団体 社団法人全日本瓦工事業連盟 関東ブロック 賛助会員

・経営者

取締役会長         伊藤 祐吉  (TOTOスペース創業者早稲田実業学校理事、世界少年野球財団評議員)

代表取締役社長  伊藤 要 (経営コンサルタント/建材デザイナー / 屋根下葺材技術コンサルタント/  

                                     早稲田大学大学院卒・国際経営学(MBA) /早稲田大学マーケティング研究所 客員研究員)

取締役             伊藤 美由紀 (財務担当)

特別顧問            伊藤 宏子 (高石かつ枝 歌手 )

顧問弁護士        ベリーベスト法律事務所 ※リーガルプロテクト

顧問税理士       山貝会計事務所

・組織図

 


 

沿革     

●「株式会社チャンピオン」の生立ちについて

 明治23年(1890年)に伊藤富三郎が日本橋小伝馬町の地に「銅富」を創業、赤釜の銅富として、銅製湯沸風呂釜

の製造販売を開始。

昭和41年に伊藤祐吉氏(チャンピオン創業者)が代表者として、東陶機器の特約一次代理店となり、衛生設備機

器の販売を開始。

 伊藤祐吉会長は、昭和51年に現チャンピオンの前身である蟷餮山発(投資3億6千万)やコンピューターソフト

開発会社のドット・ーポレーション(東大理工学部卒7名により創業)を設立。高度成長の市場環境を反映し順

調な企業成長を遂げ、グループ年商40億規模に成長。

 その後、銅富は、東陶機器蠅茲蟷駛榿耄30%の資本出資を受入れTOTOスペースと社名変更し、大きな信

用力をもって更なる発展を遂げ、グループ年商200億円規模に成長。(TOTO販売店売上額トップ企業)

 平成13年に事業分割し衛生設備器機事業を東陶機器に事業譲渡を行う(M&A)。その他事業の継承を蠧蕊戰

ループ行う。

螢船ンピオンは、銅富グループが創業以来123年間培った信用と信頼、そのネットワークが蓄積された企業とし

現在に至っています。

※「チャンピオン」(商標登録)の社名及び商品名の由来について 

昭和55年に東陶機器蠅山田勝次会長(故人)より、日本一のルーフィングメーカーを目指すために、社名は

「チャンピン」が相応しいと命名いただき、現在の「チャンピオン」という社名・商品名になりました。

1976年

株式会社資源開発設立

 

ドートミチャンピオン発売開始

1980年

株式会社チャンピオンに社名を変更

 

代表取締役に伊藤祐吉氏が就任

1986年

リサイクルプラスチック緩衝材発売開始

1987年

リサイクルプラスチック建築部材発売開始

1991年

スーパーチャンピオン発売開始

1994年

資本金1,000万円に増資 第二工場竣工

 

セーフティーチャンピオン発売開始

1996年

グッド・デザイン賞(地球に優しいデザイン)受賞

2000年

第三工場竣工・特許監査課の設置・年間出荷15万本達成

2001年

ウルトラチャンピオン発売開始

 

ゴールドチャンピオン発売開始

2005年

ロイヤルチャンピオン発売開始

2006年

チャンピオンシートFR2発売開始

2007年       

2008年

           

中期経営事業計画「フットワーク・ステップ・ジャンプ」推進

代表取締役に伊藤 要氏が就任

原材料自動搬送機導入(松井製作所製)

チャンピオンスタンダード発売開始

地域特約一次代理店制導入

原材料自動配合機導入(松井製作所製)

 

※以下「What’s New」に記載

2012年       特許第4855546取得

2013年       グットデザイン賞受賞(ワールドチャンピオン)


■What’s New

●2002年11月

取締役伊藤 要の結婚披露宴が帝国ホテルにて行われました。 媒酌人に王 貞治 後見人を奥島孝康

(早稲田大学第14代総長)、友人代表を笹川博義氏に務めて頂きました。身の引き締まるご祝辞を頂いたし

た。誠にありがとうございました。皆様方との親交を更に深め、ご期待にお応えできるよう、精進してまい

ます今後ともご指導ごの程、宜しくお願い申し上げます。                        

●2006年11月 「JAPAN HOME&BUILDING SHOW」(東京ビックサイト) に出展いたしました。

2007年3月   「西日本トータルリビングショー(九州・小倉)に出展いたしました。

●2007年6月   

更なる企業発展を目指すために、経営方針の抜本改革を目的 とした

「中期5年経営・事業計画/フットワーク・ステップ・ジャンプ」の推進を開始しました。主な内容は以下の通りです。

〃弍賃寮の変更 運営組織の合理化 9場設備の新設 た珪ι覆粒発ト稜筌船礇優襪粒搬 Ρ超反

員強化Д屮薀鵐妊ングの強化 ┝莪珪ι覆粒判 ルーフィング事業への専業特化(経営資源の選択/集中) 

●2007年7月  中期事業計画の一環として、商品を分かり易くご説明するためにYahoo Shopをオープンいたしました。

2007年8月  中期事業計画の一環として、販売チャネル拡大に伴いハイビック株式会社が運営する木材市場 

(東日本13ヶ所) にてチャンピオンルーフィングをお買い求めいただけるようになりました。

●2007年9月  中期事業計画の一環として、ISO9001取得に向けた、ISO取得推進委員会を発足いたしました。 

2008年4月  中期事業計画の一環として、原材料自動搬送機及び原材料特殊自動配合機を導入しました。

●2008年11月 「JAPAN HOME&BUILDING SHOW」(東京ビックサイト) に出展いたしました。

●2009年1月   住宅メーカー様向け、コロニアル/シングル対応汎用「チャンピオン ブラック」を新発売しました。

●2009年1月   事業拡大に伴い、西東京営業所を東京都国分寺市に開設しました。

●2012年1月

「特許第4855546」を新規に特許取得いたしました。

「ゴム化アス」を商標登録いたしました。

「ワールドチャンピオン」(特許第4855546)を新発売いたしました。

ゴム化アスチャンピオン」(特許第2741655)を新発売いたしました。 

「フラットチャンピオン」を新発売いたしました。

 

●2013年6月 

この度、皆様方のご協力のお陰をもちまして、「特許権侵害差止等請求事件」で当社が全面勝訴いたしました。

特許侵害事件に関連して、製造及び販売を行った事業者2社が検察庁に書類送検(送致)されています。

特許庁模倣品撲滅キャンペーン  (※弊社製品の全てのラベルにはチャンピオンと明記されています)

知的所有権の保護と有効活用に向けて今後の礎になれ幸いです。  

●2013年10月   

ワールドチャンピオン(特許第4855546)が2013グットデザイン賞を受賞いたしました。

H25年10月30〜ミッドタウンで行われるグットデザインエキシビジョン2013に出展いたします。

●2013年12月  

この度、皆様方のご協力のお陰をもちまして、特許侵害模倣品製造当該事業者に対する「機械引渡請求事件」で、

東京高等裁判所より判決があり、一審に続き、当社が全面勝訴(強制執行権を有する)いたしました。

●2014年1月

製品機能の更なる向上を図る為に、全ての製品を段階的に特許技術を要する製品にバージョンアップいたします。

※内容の詳細に付きましてはお問い合わせください。


製品案内

☆住宅瑕疵担保保証保険適合(第三確認済)ルーフィングです

☆チャンピオンルーフィングはゴムアス(改質又は940)同等以上の質を有する高分子系ルーフィングです

●現場の声(お客様ブログリンク) 1 舟越工務店様  2  鈴木組様  3 中村工務店様 4 中村工務店様

5 杉山建築様 6 外部工務店様 7 外部工務店様 8 さくらリフォーム様 9 ちひろ瓦工業様 10 桶市ハウジング様

11 住まいの匠クラブ様 12 板井敏建築設計室様 13 山田瓦店様 14 鈴木組様 15 コスミック・ガーデン様

16 ミキハウジング様 17 橋本工務店様 18 安田工務店様 19 安田工務店様 20 三愛様 21 三愛様 

22 エヴァホーム様 23 すまいのべんり屋様 24 エヴァホーム様 25 平沢瓦店様  26金屋洋瓦様  (※順不同)

●チャンピオンルーフィング・yahooショップ【高分子系ルーフィング・高級屋根下葺材・ハイグレードルーフィング】

ワールドチャンピオン / ゴム化アスチャンピオン / フラットチャンピオン / ゴールドチャンピオン

スタンダードチャンピオン/ セーフティーチャンピオン / ウルトラチャンピオン / ウルトラチャンピオン

●チャンピオン建材(屋根副資材)  

リジッドロールプラス(屋根換気材) / フロースルーバテン(プラダン桟木)

 


 超長期化住宅へ向けた「軟質弾性プラスチック」ルーフィング

チャンピオンはルーフィング業界最高の製品性能で、日本の住宅に安心をお届けしています。

★下葺材の悩み(設計・施工者に対する下記アンケート結果)を全て解消するのがチャンピオンルーフィングです。

,發辰叛能のいい下葺材を使ってみたいが、下葺材はゴムアスしかないと思っていたので仕方なく採用している。

▲乾爛▲垢蓮∋兎れ価格が高くて困っている。下葺材を安く仕入れたいが、商社を知らないので困っている。 

ゴムアスは、価格変動が激しくて対応に苦慮することが多々あり、値段の融通がきかず、とても不満である。

ぅ乾爛▲垢蓮∋楾中すぐに切れて扱いずらく、施工後のシール・防水・耐候性能にも不安と不満がある。

ゥ乾爛▲垢蓮夏場はベトベトして瓦表面を汚し、冬場はバリバリして切れやすく、施工しずらくて困っている。

Ε乾爛▲垢蓮∪議召覆箸海蹇△海良兵舛把拘優良化住宅・瑕疵担保保険保証に対応できているのかと不安に思う。

葺き替えをする際、施工当初の下葺材を見たが、パッサパサの紙状態で、長期的な防水性は無いと感じた。

┐發辰醗多瓦できる、強靭で高性能・高品質な下葺材(ルーフィング)を使用したいと常に思っている。

瓦下での屋根断熱や遮熱、屋根の軽量化をしたいと思っている。ゴムアスの有害揮発性物質(VOC)は避けたい。

最低30年は製品保証が欲しい。ゴムアスメーカーに製品改善の要望をだしても、まったく対応してくれない。

 ⇒全てをチャンピオンが解決いたします。是非一度、チャンピオンルーフィングの良さを体感してみてください。

 

 img2.gif

 

 


img1.gif

■お問合せ ⇒ Mail  ・ Tel 0282-92-7840 ・ Fax 0282-92-7842 ・ http://www.champion-hp.info/


Counter Champion.Inc・Proprietary and Confidential